全く新しい発想のEA運用をあなたに

あなたのEA運用の歴史を塗り替えます。

こんなお悩み
抱えてませんか?

  • マーチンEAで破綻してしまった
  • AI搭載?なのにひたすらナンピン勝負
  • 自分が使い始めた途端にドローダウン期に突入
  • 自動売買なのに値動きが常に気になってしまう
  • 指標の急な値動きで一発退場
  • 口座資金を引き出せないコピトレにだまされた

Esperanza EAは

開発者自身も
苦い経験をした

からこそ生まれました。

Feature

Esperanza EAの特徴

Feature.1

キャッシュバックで稼ぐ

Esperanza EAの最大の特徴はTariTaliに代表される
海外FXキャッシュバックサービスを活用し

キャッシュバックでも稼ぐ

ことを念頭においた設計になっている点です。

キャッシュバックサービスは取引自体の勝敗には関係なく取引ロット数に応じて報酬が発生します。

Esperanza EA運用推奨のGEMFOREXとXMの場合、1Lot毎に約8USD発生します。

仮にEAの調子が悪い時期にもプラス収支になる可能性が格段にアップします。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

Feature.2

非ナンピンマーチン

Esperanza EAは長期的に取引を続けることが収益最大化には不可欠なので、口座破綻リスクの高いナンピンマーチンロジックは使用していません。

開発者自身がナンピンマーチン系のEAで口座破綻をした過去があるからこそ、ユーザー目線で安心して使えるEAを目指しました。

Feature.3

高頻度取引

取引ロット数に応じて発生するキャッシュバックサイトからの報酬も含めて収支をプラスにすることを目標に設計しているため、頻繁に取引を行います。

取引回数が少ないEAだと1回の負けを取り戻すのに時間がかかってしまい、心が折れてEAの稼働を止めてしまいがちですが、Esperanza EAならそんな心配とは無縁です。

Feature.4

多通貨対応

対応通貨が少ないEAだとエントリーと逆行した時に数日間決済が行われないことも多々あります。

Esperanza EAは通貨ペアに影響されにくいロジックを徹底的に研究し、10通貨以上の同時運用を実現しました。

多通貨対応だからこそ安定的に日々取引ロットを積み重ねてキャッシュバックサイトからの報酬を最大化することが可能です。

Investment

運用方法

上記のmyfxbookのキャプチャは2019年12月末〜2020年1月末までの約1ヶ月間に渡るGEMFOREX口座の運用結果です。

こちらの結果をご覧いただくとお分かりいただけるように、Esperanza EAは含み損を抱えながら利益を増やしていくタイプのEAとなります。

具体的にはエントリーと逆行したポジションは損切りをせずにそのまま放置して、次のエントリータイミングがきたら新たにエントリーをして利益を出すという取引をします。(買いと売りを同時に持つこともあります)

ナンピン・マーチン系のEAと違い、1ポジション目を基準に◯Pips毎にポジションを増やすというロジックではないので、「ドル円があと◯Pips逆行したら強制ロスカット…」といった状況になる可能性は極めて低いです。

このままポジションを保有し続けたら最終的に現在の含み損も利確出来るかもしれませんが、推奨は定期的に保有ポジションを手動でクローズする運用方法です。

仮に現時点で全てのポジションをクローズした場合のパフォーマンスを以下にご紹介します。

現時点で全ポジションをクローズした場合

EA運用益

約35万円

キャッシュバック

約18万円

合計

約53万円

※キャッシュバックの計算方法:206.2Lot×8USD=約18万円(1USD=109円換算)

2019年12月末〜2020年1月末は

月利は53%

という結果になりました。

もちろん投資には波があるので、この結果が毎月必ず出るわけではありません

しかし、仮にEAでの運用益が0円だったとしても、
EAの好不調には関係なく取引量に応じて報酬が発生する
キャッシュバックだけで月利15%以上の利益が発生していること
を考えると、他のEAよりも優位性はかなり高いと言えるのではないでしょうか?

推奨ブローカーについて

Esperanza EAはTariTaliのキャッシュバックが大きく
スプレッドが比較的狭いGEMFOREXでの運用をオススメしております。

日本での使用者が最も多いXMでも運用可能ですが、
GEMFOREXと比べるとスプレッドが広いため、少し不利な条件となります。

Guarantee

全額返金保証

テキスト準備中

How to Buy

購入方法

テキスト準備中